在宅パート主婦|とても稼ぎやすいチャットレディTOP3!

■片手間で稼げるチャットレディ

自分のタイミングで好きなだけ働きたい!そんな人におすすめなのがチャットレディです。

チャトレって一度は耳にしたことがあるけど、具体的に何をやって稼いでいるのかわからないし、なんかあやしいし、本当にお金になるの?っていうのが世間一般に抱かれているチャトレの印象だと思いますが、当サイトではすべての疑問を払拭し、一番稼ぎやすくて実際に稼いでいる人が多い利用者の評価が高いサイトなどを紹介しています。

チャットレディ初めての人でも安心して稼げる、日本で一番利用者が多いサイトなどをランキングにしてご紹介しているので、誰でも簡単に稼げちゃいます。

チャットレディは主婦の人からOLの人から女子大生まであらゆる女性に今一番おすすめで注目されている副業です。

小さい子供の世話をしなくちゃいけないから働きに出られない、学校の勉強が忙しくてバイトできない、今の会社の給料だけでは欲しいものが買えない

これらのようなお金の悩みを抱いている女性は少なくないと思います。

特に結婚して子供がいる人は子供の世話をしなくてはいけないし、子供にお金がかかるし、ともやもやしていると思います。

チャットレディはそんな女性に完璧にマッチした副業で、時給に換算してみると5000円以上にもなります。

チャットレディを始めるに当たって必要な初期費用などももちろんゼロ円ですし、機材なども必要ありません。パソコンやスマホがあればどこでも何時間でも働いて、簡単に稼ぐことができます。

チャットレディが水商売などの男性と対面する仕事と異なる点はシフトやノルマなどが全くないことです。

子供が急に熱を出したり、学校が忙しくなったり、生理痛がひどくなったりしたときでも、シフトなどがありませんのでそういった点に煩わされなくていいのはとても気が楽です。

チャットレディは自分で何もかも決めることができて、ノルマもないので、気楽に稼ぐことができます。

また、働き方も自由に決められます。メールだけで稼ぎたい人や、音声通話のみで稼ぎたい人はそうすることもできますし、逆にアダルトでガンガン1ヶ月だけ稼ぎたいとおもえばそうすることもできます。何もかも自由に決めることができます。

■数十サイトから厳選した一番稼ぎやすいチャットサイト!

チャットレディとして稼ぐには稼働するサイト選びが一番重要と言っても過言ではありません。当ランキングでは実際に稼ぎやすかったサイトのみを厳選してランキングしています。

チャットレディ初心者でも簡単に登録できて、サポート体制も万全で、会員数も豊富ですぐに稼げちゃうようなサイトばかりをランキングしているので、誰でもすぐに稼げると思います。

●第1位 ライブでゴーゴー

ライブでゴーゴーは完全ノンアダルト専門のチャトレサイトで10年以上の運営実績があるサイトです。私が実際にチャトレとして稼働してみて一番稼ぎやすかったです。

アダルト系のサイトにも劣らないくらいの報酬率の高さで初心者から、がっつり稼ぎたい人まであらゆる女性から人気を集めて、登録者が増え続けています。特にノンアダルトで稼ぎたい人に人気があります。

24時間体制でスタッフが監視しているので、アダルトな要求があった場合にはキックという機能を使うことによって相手を強制的にログアウトさせることができます。

新人サポートが充実していて、初心者の人でも稼げなくて辞めてしまうと言うことがないように、稼ぎやすいサポートをしてもらえます。

ライブでゴーゴーでは無料で稼ぐコツが公開されているので、充実したコンテンツが無料公開されています。初心者でも始めて間もなくても楽々稼ぐことができるようになります。

●第2位 ポケットワーク

運営実績が20年以上もあるチャットレディの代理店で、昔はテレクラを運営していて、ノウハウが豊富にあります。

ポケットワークでは提携先のチャットレディサイトがたくさんあり、アダルトからノンアダルト、熟女系や人妻系など様々なサイト提携しているので、自分に合ったサイトを簡単に見つけることができます。

ポケットワークは全国に400以上のチャットルームがあり、いろんなサービスが完備されています。たとえばシャワールームやドリンクバーなどは当たり前ですが、ウィッグの貸し出しなどもしています。

24時間体制で管理されていて、設備も充実していて、スタッフの優しさも半端ないので、スムーズに仕事ができます。

1分当たりのチャットの金額も高く、メールの報酬も高いので、初心者の人でも稼ぎやすいと人気が出ているサイトです。

●第3位 ガールズチャット

ガールズチャットはアダルト目的の男性客が少なく、ノンアダルトで稼ぎやすいと評判のサイトです。女性とただ単に会話がしたいという男性が多いので、アダルトチャットがやりたくないという人にはおすすめのサイトです。

ガールズチャットは稼ぎやすいサイトといわれていますが、それはイベントを頻繁にやっているので、男性がポイントキャンペーンなどでチャットしてくれやすい環境があり、その分チャトレも儲かるようになっています。

ガールズチャットにはチャトレとして稼ぎやすくなるようなコンテンツがたくさん用意されているので、始めたばかりの人でも稼ぎやすい

●第4位 ビーボ

ビーボはアダルトチャットチャットを売りにしているので、そういうユーザーが集まっています。なので、アダルトでがっつり稼ぎたい人やアダルトに抵抗がない人は一番稼ぎやすいと思います。

通話開始から15秒で報酬が発生したり、最短十分で仕事がスタートできることなど、新人登録ボーナスが1万円を超えるなど様々なサービスが充実しています。

パソコンがいらずスマホ一つでチャトレをすることができいますので、日常生活の隙間時間にさくっと稼ぐことができます。

●第5位 FANZA

FANZAはDMMが運営している総合チャットサイトで、ネットで調べてみると男性側の利用方法などの情報が数多くでてきます。

DMMは広告をたくさん打っているので、男性会員が非常に多くヘビーユーザーもたくさんいるので稼ぎやすいサイトです。

FANZAはチャットレディの数も多く、一日で1000人以上が稼働していると言われています。特にアダルトチャットが盛り上がっていて、稼いでいる人もアダルトチャットレディが多いです。

DMMが運営しているのでセキュリティもしっかりしていますし、安心して登録して働くことができるサイトの一つです。

■水商売とチャトレの違いとは?

キャバクラなどで働いたらお店の方針にもよりますが、同伴したり酒をたくさん飲まなくてはいけなかったりといろいろなサービスを対面で行わなければなりません。

チャットレディはチャットやメールをしていればいいだけなので、アフターやお酒を飲む必要もありません。

アダルトなことがしたくない人はノンアダルト専門で稼ぐのもありですし、容姿に自信がない人や顔出しがしたくない人はメールだけや通話だけでも十分稼ぐことができますし、逆に見た目に自信がある人はガンガン顔出しで稼ぐのもありです。すべて自由に自分に合った働き方で働くことができます。

チャットレディをやっている人の中には毎月数百万円以上の報酬を受け取っている人もいるので、本気で稼ごうと思えばいくらでも稼ぐことが可能です。

チャットレディが在宅ワークで稼ぎやすいって聞いたから適当に登録してみたら過激なサービスを要求されてすぐ辞めた…

たまにこういう人がいますが、自分がノンアダルト希望だったり、顔出しなし希望だったりと条件を決めて、そういうサイトに登録すれば、長期的に安定して稼ぎ続けることができます。

当サイトでは、初心者の人から掛け持ちの人までチャトレで簡単に自分に合った大手のサイトを見つける方法や大きく稼ぐことなどを紹介しているので、ぜひぜひ最後までお読みください。

■チャットレディの種類

チャットレディの契約方式や働くスタイルはいくつかの種類があり、自分で選ぶことができます。

チャットレディとして働くときには、自分で直接ガールズチャットなどのサイトに登録するか、ポケットワークのような仲介サイトに登録するかがあります。

通勤でも在宅でも、直接契約でも代理契約でもメリットやデメリットがありますので、自分の条件に合った方を選びましょう。

●直接契約か代理店契約か選べる

チャットレディで働くときは、当サイトのようなチャトレを紹介しているサイトから自分で登録するか、代理店に大手のサイトを紹介してもらって、という2つのパターンがあります。

直接契約するというのは、直接自分で申し込んでチャットレディのお仕事をすると言うことです。代理店を通して登録すると手数料を取られるので自分で登録した方が報酬が多くなります。

在宅ワークだけで稼ぎたい人や、片手間で稼ぎたい人や、ノンアダルトだけで稼いだりと自分なりの働き方の信条があるひとや報酬率をたくさん稼ぎたい人や、代理店との契約が面倒な人は直接契約がおすすめです。

代理店を通すと直接個人では契約できないようなサイトへ登録ができたりというメリットがあります。他には稼ぎ方のコツなどを代理店のスタッフからアドバイスしてもらえます。

他にはスタッフがいるので、パソコンの使い方やサイトの使い方や接客などについて教えてもらえたりします。

他には、サイトへの登録やプロフィールの設定や振り込み設定などを代わりにやってもらえるので、パソコンが苦手な人でもすぐに働き始めることができます。

通勤の場合は専用のチャットルームがありますが、設備が充実していて、フリードリンクやシャワールームなどがあり、さらに衣装なども貸し出してくれるので、男性客にログインしてもらいやすくなります。衣装などでコスプレすると男性の反応が段違いにあがるのでおすすめです。

最近では長くチャトレとして稼働した女性に対してボーナスがある代理店も増えているので、長く続けられそうな代理店に登録しておけばボーナスがもらえる確率が高くなります。

●チャトレは通勤するか在宅ワークかを選べる

チャットレディは在宅で稼働するか通勤で稼働するかの二択を選ぶことができます。

在宅チャットレディにも通勤チャットレディにも双方にメリットデメリットがありますので、自分に合った方を選んで安定的に稼ぎましょう。

在宅チャットレディの場合は、チャットサイトと直接契約になるので、報酬が高いのがメリットになります。

自分の時間が空いているときに好きなだけ働くことができます。チャットルームに通勤する必要もないので、自宅でくつろぎながら働きたい人に向いています。

子供が小さくて働きに出ることができない人や、体調によって外で働きにくいという女性に人気です。

在宅チャトレのデメリットとしては、チャトレを始めて間もない頃のチャトレのテクニックなどをスタッフに教えてもらえないことなどがありますが、そこまで問題になるデメリットではありません。

通勤チャットレディとはチャットルームのある代理店に登録したときに使える働き方です。

パソコンなどチャットに必要なものはすべて用意されているので、楽々仕事を始めることができます。なにも持って行く必要はありません。ドリンクなどのサービスも用意されているので、長時間いても苦痛にならず、リラックスして仕事をすることができます。

チャットルームのスタッフから直接サポートをしてもらったり、相談事があれば相談したり、プロフィールの設定や画像の設定などすべてやってもらうことができます。

通勤チャトレは、仕事帰りなどの外出ついでに出勤して、簡単にぱぱっと稼いで来る人が多いようです。

他には家族の目が気になる人はチャットルームをよく利用しているようです。チャットルームなら家族の目や周りの音に気を散らさずにチャットに専念して稼ぎをアップさせることができます。

デメリットはチャットルームまでにいく通勤時間やチャットルームの空き状況の確認などがあります。他には直接契約に比べると報酬単価が少し下がってしまいますが、微々たるものなのであまりデメリットにはなりません。

■チャットレディの収入はいくらくらい?

チャトレの求人サイトなどをみてみると、楽に高収入だったり、初心者でも100万円などと言ったことがうたわれています。

高収入と書いてあるとはいっても、実際はどれくらい稼げるのかわかりませんよね。

ここではチャットレディのジャンルや稼働時間による収入の増減などについて解説していきたいと思います。

チャットレディが基本的にやっている仕事は画面越しでチャットをするか音声通話をするかメールをするかの3つです。

テレビ電話や音声通話の場合は一分当たりで報酬が発生して、メールの場合は一通当たりで報酬が発生します。

上記のもの以外にも、それぞれのチャットレディサイトによって特色があって、いろいろなボーナスがあったりします。たとえば掲示板に投稿したら一回いくらと言った具合に。

ここでは、アダルトチャットレディの収入とノンアダルトの収入と音声通話のみを専門にしているテレフォンレディとメールのみのメールレディにわけで解説していきたいと思います。

●アダルトチャットレディの場合

アダルトチャットレディの場合は普通でも収入が高い人が多いのですが、トップクラスの女性ともなると300万円を超える月収を誇っています。

男性から特に人気を集めて人気ランキングに入れるような女性であれば、それなりの工夫をしていると思いますが、彼女たちも一から始めてこの数字を実現したので誰でも到達できる数字だと思います。

アダルトチャットレディの平均的な分給は100円くらいなので平均時給は6000円くらいです。

また、パーティーチャットになる場合もあるので、時給1万円超えということもありますし、運がいいときは5万円を超えるときもあります。

●ノンアダルトチャトレの収入

ノンアダルトはアダルトに比べますとさすがに報酬が下がりますが、それでも人気がでてリピーターが付いている人は100万円をゆうに超える報酬を得ています。

ノンアダルトでエッチなことをしなくても100万円を稼げるなんて、かなり夢がありますよね。アダルトの数百万円と比べたら少なく見えますが、一般的な仕事とくらべるとかなりの高給取りです。

ノンアダルトの分給は平均的には70円くらいと言われていて、一時間当たりにすると4200円くらいになります。アダルトチャットレディの7000円と比べると少なく感じますが、コンビニのアルバイトで1000円だったとしたら4時間分を1時間で稼げる計算になります。

時給で他の職業と比べてみると風俗かキャバクラぐらいでしかこの時給は出せないでしょう。

●テレフォンレディの収入とは

テレフォンレディは音声のみで稼ぐチャットレディのことで、顔出しやアダルトなチャットレディと比べると収入が下がりますが、それでも稼いでいる人は多く50万円以上安定的に稼いでいる女性もいます。

顔出しもせずにアダルトな行為もせずに男性と会話していやしてあげたり、愚痴を聞いてあげたりするだけで、これだけ稼げるなんてチャトレは夢がありますよね♪

テレフォンレディの平均時給は3000円くらいです。携帯一つでこれだけの金額を稼げるのは他にありません。

●メールレディの稼ぎについて

固定客をつけてリピートしてもらっているメールレディは20万円から30万円くらい稼いでいます。

メールのみで毎月数十万円以上稼いでいる人は、少しアダルトな画像などを使わなければいけません。

チャットや通話をせずにメールだけで稼いでいる人の平均的な月収は5万円くらいです。サイトの掛け持ちをすればもっと稼ぐことができます。メールレディの場合は掛け持ちがしやすいです。

メールレディは本業の合間や子育ての合間にメールをちょこちょこっとやるだけなので、片手間で副業として非常にやりやすい仕事です。収入を大きく稼ぐよりも片手間でコツコツ稼ぎたい人に向いています。

チャットレディで一番稼ぎに直結するのは登録するサイトです。一番男性客が多くて、一番報酬額が多くて、イベントなども頻繁にやっているサイトに登録することがどれだけ高額を稼げるかにつながってきます。

どれだけ容姿端麗でも、おしゃべりがうまくて男性のハートをつかむのがうまくても、そもそも時給換算で安いサイトに登録したり、お客さんが少ないサイトに登録してしまっては高収入を得たり、高時給にして効率よく稼ぐことはできません。

逆に会員が多くて自分の波長とあう男性を見つけることができれば、向こうもすいてくれているのでいくらでもリピーターになってくれますし、稼ぎやすい環境になっています。

これからチャットレディで、少なかれ多かれ長く継続的に稼いでいきたいと思っている人は優良サイトに登録するところからです。

当サイトで紹介しているチャトレサイトは初心者でも稼ぎやすいと評判で、いろんなイベントもあって報酬をアップさせやすいです。新人へのサポートも手厚く初月からでもかなり稼げるようになります。

■チャットレディとして働く上でリスクは?

チャットレディだけではありませんが、男性の接客というのはどんな職業にも危険が伴います。

女性がトラブルに巻き込まれるというのは、危険を想定した対策をしていないか、サイト運営が間違っているなどがあげられます。

きちんと知識武装して、大手の優良なチャトレサイトに登録してお仕事すれば、嫌な思いをなるべく少なくすることができます。

ここからチャットレディの危険回避などについて解説していますのでみなさん知識を身につけてください。

●悪質なユーザーとは

ノンアダルトでやっているのにも関わらずアダルトな要求をしてきたり、暴言を吐いてきたりする悪質なお客もいるので注意が必要です。

エロ要求に応じないとあからさまに機嫌が悪くなって切れてきたり、女性を見下すような発言をしてくる男性ユーザーもいたりします。

こういう悪質な男性会員を排除してくれている優良なチャットレディサイトに登録しておけば、悪質会員に出会わなくてもすみます。

また、アダルトな要求や暴言を吐いてくる男性に妥協する必要はありません。あなたは正当なチャットレディという稼ぎ方で活躍しているのですから、キックという機能を使ったりしてログインできないようにしましょう。

●ストーカーなどの危険性は?

家でやっている場合は家の内装が移るので部屋から個人情報が特定されてしまう可能性があります。

個人情報がばれないようにするためには、カメラにうつる場所に個人を特定できるようなものを置かないでチャットレディをやりましょう。

画面に私物がうつることいがいには、チャットレディ自身が個人的な情報を話してしまってストーカーに発展してしまうと言う危険性もありますので、なるべく個人的な情報はぼやかして話すようにしましょう。

●チャットを録画されたりしない?

ライブチャット中の女性をキャプチャソフトで録画する悪質なユーザーがたまにいます。

現在は、規約でキャプチャした人は強制退会としているサイトがほとんどで、さらにキャプチャできないような仕組みになってきています。

キャプチャをされてしまうのはチャットレディとしてはリスクなので、どうしてもキャプチャされたくないという人は顔出しなしでチャットレディをしたりメールや音声のみで稼いだりしましょう。

●過激な要求

ノンアダルト専門で登録しているのにもかかわらずアダルトな要求をしてくる悪質なユーザーもいます。

男性と女性の接客ですからある程度のアダルトはたとえノンアダルトであっても妥協した方がいいと思いますが、あまり過激な要求や下ネタをいってくるようであれば運営に通報して退会処分にしてもらいましょう。

ノンアダルト専門のサイトにもかかわらず下ネタのばかりしてくるお客さんばかりがいるときは、代理店に登録しているときは別のサイトに切り替えてもらうか、自分でチャトレサイトを切り替えて稼働するようにしましょう。

アダルトチャットレディでも性器をみせることはできませんが、性器を見せてくれといってくる男性もいるので、どこまでできるかを伝えておくのも大切です。

リピートしてもらいたいからとか、なるべく長時間チャットして欲しいからと、そういう過激な要求を受け入れてしまうと次からもそういった要求をしてくるようになるので、最初の方で断っておくことが大切です。

要求がエスカレートする前に、予防線を張って、過激な要求をことわっておくということも、長くチャットレディで稼ぎ続ける秘訣です。

■チャットレディの不安点について

チャットレディで今まで働いたことがない人や初心者の人にありがちな悩みをまとめてみましたので、お読みください。

私自身がチャットレディを登録して間もない頃に抱いていた悩みなので役に立つと思います。

●自分がかわいくない

チャットレディは見た目でしか判断材料がないので、かわいい人にしか男性客からのログインがないんじゃないかと思っていました。

確かに見た目がいい方が男性からメッセージを送ってもらえたり、注目してもらいやすいので稼ぎやすいです。

ですが、実際に稼いでいる人を見てみると、全員が美人というわけではありません。顔出しをしていなくても100万円以上稼いでいる人はたくさんいます。

かわいさだけで稼ぐ人というのは最初だけ稼いでしまってすぐに稼げなくなってしまう人が多いようです。

長期間にわたってチャットレディで活躍して稼ぎを右肩上がりで伸ばし続けている人はキャラクターをわかっていて設定もしっかりしていてファンの心をわしづかみにしています。

また、男性が話しかけやすくなるような雰囲気を作るのがうまい女性が多いように見受けられます。メイクの仕方だったり、照明の使い方などでも十分男性の反応が変わります。

プロフィールの設定や会話の流れをあらかじめ設定しておくことによって、男性客のハートをキャッチすることができます。

ライブチャットに登録している男性客というのは、かわいい子だけを求めているわけではありません。さらには、男性にも女性の顔のタイプや雰囲気のタイプなどもありますので、いくらでも稼ぎやすい環境作りというのは女性側の努力次第で可能です。

自分のキャラクターを生かすことにより、ファンを獲得してリピーターも獲得して、容姿をつかわずに稼ぐことができます。

●初対面の人と会話が苦手

人見知りだったり初対面の人と会話が苦手という人でもチャットレディとして活躍して稼いでいる人はたくさんいます。

会話が苦手な人だったり人見知りな人がチャットレディとして稼ぐ方法はすごく簡単です。聞き上手に徹して相手にしゃべらせることです。

聞き上手になって、相づちがうまくなることにより、会話もずいぶんスムーズに進められるようになりますs。自分がしゃべらなくても相手がしゃべってくれるので、すごい楽に稼ぐことができます。

聞き上手になるためには相づちがうまいだけでもOKです。他には質問の仕方を工夫して相手の話を引き出すような質問力を身につけることです。

やり始めの頃はワンパターンな質問をしてしまったり、似たようなリアクションばかりしてしまうと思いますが、いろいろやっていくうちにいろいろなバリエーションが身についていきます。

相手の好感を得るためには自分がしゃべる量が3、聞く量が7と心理学系の本などでいわれているほど、しゃべることに対して快感を感じるものなので、しゃべるのが苦手な人はむしろ相手がしゃべりやすくて好感を得られやすいです。

相手の話をうまくひきだせず、話が広がらないときは気持ちを切り替えて自分からしゃべっていきましょう。自分の好きなジャンルであれば何時間でもしゃべれるのではないでしょうか。

さらにアダルトな要素も含ませれば男性も喜んでくれると思います。

チャットレディは芸人のようにおしゃべりがうまい必要はありません。普通の会話ができればそれだけで男性の欲求を満たすことが出来、自分もお金を稼ぐことができるのです。

トークによって男性の欲求を満足させることが大切なので、会話が苦手なひとでもチャットレディで十分稼げますし、苦手な人の方がむしろ稼いでいる人が多いくらいです。

●年齢が若くないと稼げない

キャバクラなどの水商売で働いている女性は20代の前半が中心だと思います。20代でも後半になるとおばさん扱いされている人もいると思います。

チャットレディもキャバクラと同様、若い人しか稼げないんじゃないかと心配している主婦の人や30代以上の女性もいると思いますが、いくらでも100万以上稼いでいる人はいます。

30代でないと登録できない専門のサイトや人妻専門や熟女専門のチャットレディサイトがあるくらいです。男性の欲求はさまざまです。

むしろ、熟女専門や人妻専門のサイトは必然的にそういう年齢層の男性客があつまっているので、お金持ち男性が集まるような仕組みになっています。なので、いくらでも稼ぐ場所があるのです。

また人妻専門サイトや30代40代のチャットレディサイトに登録している男性客というのは大人のやりとりを楽しみたいという人が多いので、若い子に求めているような性的な欲求を持っている人はすくなく、ごくごく普通のやりとりでかなり稼ぐことができます。

20代の若い女性が集まってるようなコンセプトサイトには、男性客も若い人を求めてきているので、自分の年齢層を求めてきてくれている熟女専門のサイトに登録して働くことにより、圧倒的に稼ぎやすいです。

●ノンアダでも稼げます

ノンアダルトチャットレディサイトには、疑似恋愛を楽しみたい人や、ただただ女性との会話がしてみたいという男性客がとうろくしています。さらに、アダルトチャットレディよりも男性側の料金が安いのでユーザーが多いのが特徴です。

ノンアダルトでも高時給の女性はたくさんいて、中には毎月50万円以上稼いでいる主婦なんています。彼女たちは男性客を楽しい気分にさせるのがうまくて、たくさんの男性客にリピーターになってもらって安定的に高時給を稼ぎ出しています。

リピーターをたくさん獲得することにより、安定的に稼ぎ続けることにもつながります。

ノンアダルトで稼ぐために大切なことは会話や雰囲気作りだけではありません。特に重要なのは本当に優良な稼ぎやすいサイトを使うことです。

男性会員が多くて、賑わっているサイトを使えば、トークなどは二の次にしてもある程度は稼ぐことができますし、ノンアダルトでも十分稼ぐことができます。

ノンアダルト専用なのにアダルトな要求をしてくる男性もいますが、そういう人は無視すればいいです。ノンアダルトで稼げて変態的な要求をしてくるお客がいないサイトを選ぶことも重要です。

↑ PAGE TOP