女求人正社員|あっという間に稼げるチャトレランキング!

■片手間で稼げるチャットレディ

自分のタイミングでお仕事ができて、しかも高時給だったら…そんな女性におすすめの、今一番人気を集めている副業がチャットレディです。

チャトレって一度は耳にしたことがあるけど、具体的に何をやって稼いでいるのかわからないし、なんかあやしいし、本当にお金になるの?っていうのが世間一般に抱かれているチャトレの印象だと思いますが、当サイトではすべての疑問を払拭し、一番稼ぎやすくて実際に稼いでいる人が多い利用者の評価が高いサイトなどを紹介しています。

初めてチャットレディをやる人が安全に稼げる一番稼ぎやすいサイトもランキングにしてご紹介しているので、自分に合った稼ぎやすいサイトで楽に稼いじゃいましょう。

チャットレディは20代のOLの女性から、主婦から学生まで今一番人気を集めている副業です。

学校の勉強が忙しくてバイトできなくて欲しいものが買えない、子供の世話をしなくちゃいけないから働きに出られない、体調不良であまり働けない

上記のような悩みを抱えている人は少なくないのではないでしょうか。

特に主婦の人なんて子供が小さかったら家事に育児に時間がないですし、子供にも出費がかさみますしもやもやしているのではないでしょうか。

チャットレディは上記のような女性にパーフェクトにマッチした副業で、働く時間も時間数も何もかも自由に自分の都合で決定することができます。

チャットレディを始めるときに初期費用などはかかりませんし、水商売などのように直接男性とふれ合う必要もなくスマホやパソコンの画面越しで稼ぐことができます。

チャットレディが他の水商売と決定的に違って自由な点はどこかに出勤しなくてもいいという点でしょうか。

大学生であれば勉強が忙しくなったり、本業の仕事が忙しくなったり、子供の世話が急にできたりしても、シフトや出勤などの必要がないので、まったくそういった点に煩わされることがありません。

チャットレディは自分で何もかも決めることができて、ノルマもないので、気楽に稼ぐことができます。

また、稼ぎたい金額やノンアダルトやアダルトなどの働き方など自分のスタイルをきめられます。

■サポートが充実していて高単価のチャットサイト!

チャットレディとして稼ぐには稼働するサイト選びが一番重要と言っても過言ではありません。当ランキングでは実際に稼ぎやすかったサイトのみを厳選してランキングしています。

初心者でも初月から高い月収が得られるようなサイトを紹介しているので、ノンアダルトで働きたい人や音声通話のみで働きたい人など、自分に会った働き方ができるサイトに登録して稼いじゃいましょう。

●第1位 ライブでゴーゴー

ノンアダルト専門のチャトレサイトで、運営実績が10年以上もある圧倒的に優良な大手サイトです。私は過去にたくさんのチャトレサイトを使ってきましたが、初心者のころも一番稼ぎやすかったですし、長期間にわたって稼ぎ続けています。

アダルト系のサイトにも劣らないくらいの報酬率の高さで初心者から、がっつり稼ぎたい人まであらゆる女性から人気を集めて、登録者が増え続けています。特にノンアダルトで稼ぎたい人に人気があります。

24時間体制でスタッフが監視しているので、アダルトな要求があった場合にはキックという機能を使うことによって相手を強制的にログアウトさせることができます。

新人サポートが充実していて、初心者の人でも稼げなくて辞めてしまうと言うことがないように、稼ぎやすいサポートをしてもらえます。

ライブでゴーゴーでは無料で稼ぐコツなどのコンテンツが充実していて、ささいな質問でもすぐに答えてくれるスタッフが常駐しているので、稼ぎやすいコツなどをすぐに教えてもらえて、簡単に初めてばかりの人でも稼ぎやすいサイトです。

●第2位 ポケットワーク

ポケットワークは運営年数が20年以上もある、大手のチャットサイトです。

ポケットワークは代理店なので、直接チャットサイトを運営しているわけではありませんが、アダルトはもちろん、ノンアダルトや熟女系や人妻系のサイトなど数多くの提携先があるので、自分にぴったりのサイトを見つけやすい傾向があります。

ポケットワークは全国400以上のチャットルームがあるので、誰でも通勤チャットレディとして稼働できると思います。フリードリンクがあるので、くつろいぎやすくリラックスして仕事に専念できると評判でs。

設備が充実していて、スタッフも優しくコツなどを教えてくれるので大変恵まれた環境だといえるでしょう。

口コミなどでも評価が高く、チャット1分あたりの報酬も高いので、掛け持ちの人から初心者の人まですべての人が稼ぎやすいおすすめのサイトです。

●第3位 ガールズチャット

ガールズチャットはアダルト目的の男性客が少ないことで知られています。ノンアダルトで稼働したいチャットレディにはおすすめです。単純に女性と会話したい人が多いです。

ガールズチャットはチャットレディが稼ぎやすい報酬アップキャンペーンなどのイベントを頻繁に行っているので他のサイトのノンアダルトよりも稼ぎやすい傾向にあります。

ガールズチャットにはチャトレとして稼ぎやすくなるようなコンテンツがサイト内に豊富に用意されているので、始めて間もない人でも簡単に稼ぐコツをつかむことができます。

●第4位 ビーボ

ビーボは男性会員が非常にアクティブなので、アダルトでガンガン稼ぎたいという人に一番おすすめのサイトです。

ビーボは登録からチャットレディとして稼働するまでに10分くらいでできたり、最低報酬発生時間が15秒だったりと、他のサイトにはない細かいメリットがあります。

ウェブカメラなどが不要でスマホ一台でいつでもどこでも仕事ができるので、昼の仕事が忙しいという人でも隙間時間に簡単にさくっと稼ぐことができます。

●第5位 FANZA

FANZAはDMMが運営している総合チャットサイトで、ネットで調べてみると男性側の利用方法などの情報が数多くでてきます。

DMMは広告をたくさん打っているので、男性会員が非常に多くヘビーユーザーもたくさんいるので稼ぎやすいサイトです。

FANZAで一日に稼働しているチャットレディの人数は1000人とも言われていて、アダルトチャットが盛んに行われています。

大企業が運営していて、サポートもしっかりしていて、報酬も高めのサイトなので登録しておいて損はないと思います。

■キャバクラとの違い

水商売や風俗の場合はお客さんと同伴やアフターなどがあり、お酒をたくさん飲まなくてはいけなかったり、いろいろなことをやらなければなりません。

チャットレディの場合は働くタイミングや時間などを何もかも自分で決定して働くことができます。

容姿に自信があるひとは顔出しでがんがん稼いでいくのもありですし、顔出ししたくない人はメールや通話だけで稼いだり、エッチなことが苦手な人はノンアダルトで稼ぐのもありです。何でもすべて働き方を自分で決めることができます。

チャットレディをやっている人の中には毎月数百万円以上の報酬を受け取っている人もいるので、本気で稼ごうと思えばいくらでも稼ぐことが可能です。

チャットレディが稼げると聞いて、あまり調べずにすぐ登録してみたらアダルトな要求がなどが多くて辞めてしまった…

こういう人がたまにいますが、きちんと自分の働き方を決めてそれに合ったサイトを見つけることができれば、スムーズに稼げて長期間にわたってチャトレをやり続けることは簡単です。

当サイトでは、初心者の人から掛け持ちの人までチャトレで簡単に自分に合った大手のサイトを見つける方法や大きく稼ぐことなどを紹介しているので、ぜひぜひ最後までお読みください。

■チャットレディの働き方とは?

チャットレディには働き方の種類がいくつかあり、自分の生活に合わせた働き方を自由に選ぶことができます。

チャットレディとして仕事登録するときは個人でサイトに登録するか、代理店に在籍するかという方法があります。働くスタイルも在宅ワークで働くかチャットルームに通勤するかという二択があります。

どちらを選んでもいいところと悪いところがありますので、どちらがいいかは自分の働き方にあった方を見極めましょう。

●直接契約か代理店契約か選べる

チャットレディに登録して仕事をするときは、自分でチャトレサイトに登録するか、代理店に登録して大手のサイトに代わりに登録してもらうという方法があります。

直接契約というのは当サイトのようなサイトを使って、自分で直接登録すると言うことです。代理店をつかって紹介してもらうと報酬が少なくなるので、少しでも多く報酬を受け取りたいという人には直接契約がおすすめです。

在宅勤務だけで稼ぎたい人やノンアダルト専門でやりたい人や代理店とのやりとりが面倒な人や報酬率をアップした状態で受けとりたいという人は直接契約をしている人が多いです。

代理店契約のメリットは報酬率がさがりますが、スタッフから稼ぎ方のコツややり方などを詳しく教えてもらえますし、個人契約を受け付けていないチャットサイトなどへ登録することができます。

他のメリットとしては、お客さんの対応方法などをアドバイスして燃えたり、サイトの使い方を教えてもらえたりという点があります。

また、サイトへの登録設定やプロフィールの書き方などを代行してもらえることがあるので、簡単に稼ぐ環境が整うことになります。

通勤チャットレディの場合はチャットルームに衣装が豊富に用意されていたり、アダルトグッズが用意されていたりするので、とても働き安環境があり、ドリンクバーなどのサービス面も充実しています。

最近では長くやってくれたチャットレディに対してボーナスのようなものをもらえる代理店もあるので、そういった点もメリットの一つです。

●自分で通勤チャトレか在宅かを選べる

チャットレディの働き方は在宅で自分でスマホを使ってやるか、チャットルームに通勤するかの二択があります。

自分の使える時間や環境や稼ぎたい金額によってメリットデメリットがあります。

在宅チャットレディの場合は、チャットサイトと直接契約になるので、報酬が高いのがメリットになります。

自分の好きな時間で働けるので、通勤する時間も必要ないですし、チャットルームが開いているかどうかを気にする必要なく、好きな時間数働くことができます。

子供が小さくて働きに行きづらい主婦の女性や、何らかの理由で外で長時間働けない女性に人気です。

在宅チャトレのデメリットとしては、チャトレを始めて間もない頃のチャトレのテクニックなどをスタッフに教えてもらえないことなどがありますが、そこまで問題になるデメリットではありません。

通勤チャットレディとは、代理店に登録したときに、チャットルームと呼ばれる部屋に通勤して、そこでチャットレディとして稼働します。

パソコンやウェブカメラや、衣装などがすべて用意されているので、チャットレディに専念できます。フリードリンクもあるので、自宅にいるようなくつろぎ具合で仕事をすることができます。

通勤チャトレのメリットはスタッフからのサポートを受けられることです。わからないことはすぐ教えてもらえますし、プロフィールの設定をしてもらえたり、サイト登録の代行をしてもらえたり、いろいろ代行してもらうことができます。

通勤チャトレには仕事帰りにチャットルームに行って外出ついでに稼ぎに行っている人が多いようです。

他には家族の目を気にする必要もないので、アダルトをのびのびやることができてがつがつ稼ぐことができます。スタッフから稼ぎ方のコツやわからないことを聞いてすぐに答えてもらうこともできます。

通勤チャトレのデメリットとしては、チャットルームの空き状況が開いていないといけなかったり、通勤する手間や時間がかかったり、チャットルームの設備費用として報酬率が直接契約と比べると少し下がっている点などがあります。

■チャトレはいくら稼げる?

チャットレディの紹介サイトなどを見てみると「簡単に稼げる」「楽に高額」などいろいろなことがかかれています。

高収入と書いてあるとはいっても、実際はどれくらい稼げるのかわかりませんよね。

チャットレディとして稼働すると一日いくらくらいになって、1ヶ月単位で考えたらいくら稼げるのか解説していきます。

チャットレディが基本的にやることはテレビ電話か音声通話かメールになります。

テレビ電話や音声通話の場合は一分当たりで報酬が発生して、メールの場合は一通当たりで報酬が発生します。

これら以外にもチャットレディにはいろいろな報酬発生源があります。たとえばチップ制度を導入しているサイトに登録して稼働していればチャットやメールをしていなくてもチップをもらえますし、掲示板に投稿して男性とやりとりしたら報酬が発生するサイトもあります。

ここでは、代表的なノンアダルトチャットレディの収入とアダルトチャットレディの収入とそのほかの収入に分けて徹底的に解説していきたいと思います♪

●アダルトチャットレディはいくらもらえる?

アダルトチャットレディの場合は普通でも収入が高い人が多いのですが、トップクラスの女性ともなると300万円を超える月収を誇っています。

100万超えの女性ともなるといろいろなテクニックを身につけたりスキルを磨いたりしている人ですが、適当にやっても20万30万は軽く稼げるので、とにかく稼ぎたい人におすすめです。

毎月稼いでいる人は100万円単位で稼いでいますが、では実際に分給になおしてみるといくらくらいなのでしょうか?アダルトチャトレの平均的な1分当たりの報酬は120円くらいといわれています。

またアダルトチャットレディはパーティーチャットが賑わいやすい傾向にありますので、パーティーチャットに参加してくれる男性がたくさんいたときは一時間で10万円稼げたりもします。

●ノンアダルトの報酬は?

ノンアダルトはアダルトに比べると弱冠報酬が下がりますが、それでも毎月100万円以上稼いでいる人はゴロゴロいます。

アダルトチャットレディの毎月数百万円には及びませんが、毎月100万円以上稼いでいるとなると一般的な職業からしたら圧倒的な高給取りに入るでしょう。

ノンアダルトチャットレディの時給は4000円くらいと言われていて、アダルトには劣りますが、それでもかなり高額時給です。

これだけの報酬を短時間で得られるのはキャバクラなどの水商売以外にはないので、チャットレディがいかに稼ぎやすいかがわかります。

●テレフォンレディの収入とは

テレフォンレディは音声のみで稼ぐチャットレディのことで、顔出しやアダルトなチャットレディと比べると収入が下がりますが、それでも稼いでいる人は多く50万円以上安定的に稼いでいる女性もいます。

顔出しもせずにアダルトな行為もせずに男性と会話していやしてあげたり、愚痴を聞いてあげたりするだけで、これだけ稼げるなんてチャトレは夢がありますよね♪

テレフォンレディの時給は3000円くらいと言われていますが、ただの会話で3000円も稼げるのはテレフォンレディくらいしかありません。

●メールのみでいくらになるか?

男性の人気を獲得しているメールレディは毎月20万円以上稼いでいる人はゴロゴロいます。

メールのみで毎月数十万円以上稼いでいる人は、エッチな動画などを添付しているのでリピーターになってくれる男性会員が多く、そこで稼いでいます。

トップクラスのメールレディ以外の普通の女性でメールのみで稼働している人が稼いでいる平均的な毎月の収入は3万円くらいだと言われています。もちろん掛け持ちをしてもいいので、掛け持ちをしている女性はサイト数分の報酬を稼げています。

メールレディは仕事の合間や学業の合間などに簡単にできてしまうので、副業に非常に向いています。チャットの時間も捻出できないような忙しい方はメールだけでも稼げるのでぜひチャレンジしてみましょう♪

チャットレディでとにかく稼ぎやすい環境を手に入れるには優良な大手のサイトに登録することです。優良サイトに登録すれば報酬も高いですし、会員も多いのでチャットしてくれる確率も上がるのでより稼ぎやすくなります。

容姿がよくても会話力があっても、会員が多くて報酬があがるようなサイトでなければ意味がありません。

チャットレディのお仕事は優良サイトに登録さえすれば、容姿が優れていなくても、人見知りの人でも簡単にさくっと稼げるようになります。

これからチャットレディとして稼いでいきたいというひとは、一にも二にも、稼ぎやすいサイトに登録することです。

特に当サイトのランキングにランクインしているチャットレディサイトは業界でもイベントなどを頻繁にやったり、そもそも男性ユーザーが非常に多いサイトばかりなので、圧倒的に稼ぎやすい環境が整っています。

■チャットレディの危険性とは

チャットレディだけではありませんが、キャバクラや風俗などの水商売のように男性と女性の接客業というのはある程度の危険性があります。

女性が仕事上で嫌な思いをしてしまうと言うのは、危険回避に対する知識が足りていないか

危険を回避するためには、大手のサイトに登録しておけば、なるべく嫌な思いをせずにお仕事することができます。

ここではチャットレディに多いと言われている危険性やトラブルなどを解説しています。

●クレーマーについて

悪質なクレーマーなどによる下ネタや暴言などでつらい思いをしてしまうことがあります。

男性の下ネタ要求に応じなかったりすると暴言を吐いて切れてきたり、女性を軽蔑するような発言を簡単にしてくる男性もいます。

こういう悪質なユーザーにあたらないようにするには、大手のきっちり運営されているサイトに登録すればぐっと回避しやすくなります。

また、アダルトな要求や暴言を吐いてくる男性に妥協する必要はありません。あなたは正当なチャットレディという稼ぎ方で活躍しているのですから、キックという機能を使ったりしてログインできないようにしましょう。

●個人情報はばれない?

通勤チャットレディでなく、家でパソコンやスマホでチャットレディで稼働している女性の方は部屋の内装などによって個人が特定されてしまうこともあります。

身バレ防止のためには部屋の中に仕事に関連しないものを置かないように、完全にチャットルーム専用にしてしまうと楽です。

他には会話の内容などから個人情報をつきとめられたり、ストーカーになってしまうこともありますので、注意が必要です。

●キャプチャする悪質な客

ライブチャット中の配信をキャプチャして保存するユーザーがたまにいます。

そもそも基本的にはチャットレディをキャプチャすることは規約で禁止されているのですが、最近ではキャプチャできないようなサイトづくりになっています。

キャプチャされてしまうのはチャットレディとしてリスクで、身ばれしたくないという人は顔出しせずに稼いだり、メールレディやテレフォンレディとしてのみ働いたり、ウィッグなどで変装するようにしましょう。

●下ネタの強要について

ノンアダルト専門でチャットをしているのにもかかわらず、アダルトな要求をしてきたり下ネタをトークに入れてきたりする男性がいますs。

チャットレディで男性相手のお仕事ならある程度の下ネタは妥協しなくてはなりませんが、あまりにしつこいときは運営に通報してログインできないようにしてもらいましょう。

ノンアダルト専門のサイトにもかかわらず下ネタのばかりしてくるお客さんばかりがいるときは、代理店に登録しているときは別のサイトに切り替えてもらうか、自分でチャトレサイトを切り替えて稼働するようにしましょう。

アダルトチャットレディでも法律で禁止されている無修正で下半身をみせろなどと過激な要求をしてくるお客さんもいますが、そういうときは自分がどこまでできるのか伝えることも重要です。

リピートしてもらいたいからとか、なるべく長時間チャットして欲しいからと、そういう過激な要求を受け入れてしまうと次からもそういった要求をしてくるようになるので、最初の方で断っておくことが大切です。

要求がエスカレートして脅しみたいなことを行ってくるお客さんもいるので、自分を守るために過激な要求はきっぱり断りましょう。

■チャットレディの不安点について

チャットレディをこれから始めようと思っている人が悩んで迷いがちな点を払拭したいと思います。

私自身がチャットレディをやり始めたばかりの頃に悩んでいた実体験なので、皆さんの参考になると思います。

●容姿が気になる

チャットレディは顔がいい人や胸が大きいなどの女性としての魅力がないと男性ユーザーがチャットをログインしてくれないんじゃないかと思っている人は多いのではないでしょうか。

もちろん見た目がいいことに越したことはありません。男性側からみたら見た目しか基準がありませんからね。

しかし、実際に稼いでいる人のランキングや、話を聞いてみると、顔がよくなくても十分稼いでいる人はたくさんいます。なんなら顔出しをしなくても高額収入を得ている人もいるくらいです。

かわいさだけで稼ぐ人というのは最初だけ稼いでしまってすぐに稼げなくなってしまう人が多いようです。

長い間に渡って大金を稼ぎ続けている人は、自分のキャラをわかっていて、設定もしっかりしています。

また、かわいらしく見える工夫をしている人が多いです。カメラの使い方や照明の使い方などがうまいです。

プロフィールの設定や会話の流れをあらかじめ設定しておくことによって、男性客のハートをキャッチすることができます。

チャットに登録している男性客というのは、愚痴を聞いてもらいたいだけの人もいるので、容姿が重視されるわけではありません。

自分の性格からずれているキャラクターはできないかもしれませんが、ある程度自分のもともとの性格に合ったキャラクターだったら、それを強めて男性客を引き込むことはできると思いますので、そういった努力によって報酬を伸ばしていきましょう。

●人見知りでうまくしゃべれるかわからない

しゃべるのが苦手な人でもチャットレディをしている人はたくさんいます。

昔から初対面の人としゃべるのが苦手な人でも、聞き上手になったり相づちを練習することにより、相手にしゃべってもらって楽しい会話ができます。

聞き上手になって、男性の方にしゃべってもらえれば会話も楽です。おしゃべりが好きな男性からは好かれるでしょう。

聞き上手になるために必要なのは質問するバリエーションと相づちのうまさです。自分発信の会話に自信のない人はこういった力を磨きましょう。

最初の頃はうまくできなくても、練習していけばいくほどうまく質問できるようになったり、絶妙なタイミングで相づちが打てるようになると思います。

人というものは自分がしゃべりたい!他人なんてどうでもいい!自分のことを聞いてもらいたい!という生き物なので、むしろ人見知りな人は自分がしゃべるより相手にしゃべらせることをうまくなって、どんどんしゃべってもらってヘビーユーザーになってもらえる可能性が上がります。

会話が続かなくなったときは自分の趣味の話だったり、最近起きた楽しかった出来事などを話せば、男性も聞きたがってくれると思います。これくらい程度であればしゃべりが苦手な人でもできると思います。

さらに、すこしエッチな会話も織り交ぜることができれば、男性も嬉しく思ってくれると思います。

チャットレディは普通の会話によって男性の寂しさだったりを満たすことができればいいので、テレビに出ている人のようなうまさが必要なんじゃないかと気負う必要は全くありません。

トークによって男性の欲求を満足させることが大切なので、会話が苦手なひとでもチャットレディで十分稼げますし、苦手な人の方がむしろ稼いでいる人が多いくらいです。

●30代でも稼げるのか?

キャバクラなどの水商売で活躍している女性は20代の前半が中心だと思います。

チャットレディもキャバクラなどと同じく若い人にばかりお客さんが付いて、30代の人は稼げないんじゃないかと迷っている人もいるとおもいますが、全くそんなことはなく30代でも100万円以上稼いでいる女性はたくさんいますし、主婦の人でも40代の人でも高収入を実現している人はゴロゴロいます。

25歳以上でないとチャットレディとして登録できないサイトや40代50代の主婦が大活躍している人妻や熟女専門のチャットレディサイトがたくさんあります。

40代50代の女性が活躍しているチャットレディサイトは、男性側もその年齢層の人が多いので金銭的に余裕があるひとが集まっているのでとても稼ぎやすいです。

また熟女専門のサイトに登録している男性というのは、若い子に求めているような性的なものはなく、大人な女性としてのやりとりや包容力を求めている男性が多いので、アダルトなことをしなくてもめちゃくちゃ稼ぐことができます。

20代の若い女性が集まっているようなコンセプトのサイトには、男性客も若い人を求めてきているので、自分の年齢層を求めてきてくれている熟女専門のサイトに登録して働くことにより圧倒的に稼ぎやすい環境が手に入ります。

●ノンアダルトでもたくさん稼ぐことは可能です

ノンアダルトはただ女性と会話を楽しみたい男性や、擬似的な恋愛がしたいという目的で利用している男性が多いので、アダルト専門のサイトよりも安い料金で楽しむことができるので男性の登録者が多いです。

ノンアダルトでも高時給の女性はたくさんいて、中には毎月50万円以上稼いでいる主婦なんています。彼女たちは男性客を楽しい気分にさせるのがうまくて、たくさんの男性客にリピーターになってもらって安定的に高時給を稼ぎ出しています。

リピーターになってくれる男性が非常に多いので、ノンアダルトでエッチなことをしなくてもたくさん稼ぐことができているのです。

いくらかわいい雰囲気作りがうまくて会話がうまくても男性客がたくさんいて、報酬額が大きいサイトでチャットレディをやらなければうまく稼ぐことができません。

男性会員が多くて、賑わっているサイトを使えば、トークなどは二の次にしてもある程度は稼ぐことができますし、ノンアダルトでも十分稼ぐことができます。

変態的なお客さんもおらず、優良なお客さんばかりで報酬額も大きいサイト選びは当サイトのランキングを参考に選んでみてください。

↑ PAGE TOP